一期一絵

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

初夏の茅葺農家

a0198559_0335896.jpg


わたしが茅葺きの建物を好きなのはなぜなんだろう・・・
言葉にはできないいろんな想いで見てるような気がします。
だからまだ若造のわたしとしてはここでは何も書かず、ただただ尊敬の気持ちで絵に描かせていただくことにします。

BGM:Storm Clouds  ※別ブラウザが出ますので、素敵なピアノ音楽と一緒にご覧ください。
[PR]
by mmm_500 | 2011-02-19 00:33 | :: 初夏の茅葺農家

冬の武尊山

a0198559_083331.jpg


四方に尾根を広げながら悠々とそびえる武尊山(ほたかさん)。
その名は文字通り日本武尊(ヤマトタケル)に由来しますが、呼び名についてはその昔に安曇あたりから移住してきた民が信州の穂高になぞらえてそう呼んだとか、麓の民が呼んでいた 「宝高山」 という名前からとか、多くの言い伝えが残る山でもあります。
この山の北側には広大なブナの自然林があり、原種イワナが棲む清らかな水源の森として群馬の貴重な自然遺産となっております。いつまでもこの無垢な自然が残されていく事を願ってやみません。

赤城の山裾・昭和村より
[PR]
by mmm_500 | 2011-02-18 23:01 | :: 冬の武尊山

初夏の尾瀬

a0198559_16395928.jpg

水芭蕉が咲きはじめる初夏の仙境尾瀬。
至仏山の残雪と瑞々しい緑のコントラストで景色がいちばん鮮やかに映る時期かもしれません。
なかなか尾瀬まで足を運ぶことができない全国の方々に、ぜひ群馬の美しい自然風景を見てもらいたいと思ってこの絵を描いてみました。

BGM:Missin' My Way  ※別ブラウザが出ますので、音楽と一緒にご覧ください。
[PR]
by mmm_500 | 2011-02-07 16:44 | :: 初夏の尾瀬

尾瀬の木道

a0198559_16284397.jpg

尾瀬沼のほとり、福島県へと続く早朝の大江湿原は朝もやの中。
静寂の中に聞こえるのは、どこかで鳴く鳥のさえずりと木道を歩く自分の靴音だけ。

BGM:For You ※別ブラウザが出ますので、音楽と一緒にご覧ください。
[PR]
by mmm_500 | 2011-02-07 10:32 | :: 尾瀬の木道